オフィスマリリン 佐世保市| フラバンジェノール®配合のフラバンビューティスキンケア&サプリメントとマイナスイオン健康寝具のトレンディアイム販社

フラバンジェノール®について

フラバンジェノールについて

ex_photo01フラバンジェノール®は、大西洋に面したフランス南西部LANDES(ランド地方)に生育する海岸松の樹皮から抽出した天然由来の機能性素材です。 松樹皮抽出物であるフラバンジェノール®の原型となるものは、いまから450年以上前に既に存在していたといわれています。

海岸松はギラギラと照りつける紫外線や強い海風という厳しい環境で育ち、その樹皮は20mm~40mmと厚く、ポリフェノールを多く含んでいます。
フラバンジェノール®はポリフェノールの1種であるOPC(オリゴメリック・プロアントシアニジン)を含有する注目の松樹皮抽出物です。松樹皮抽出物は、フランスでは医薬品として使用されています。 

※「フラバンジェノール」「FLAVANGENOL」は、株式会社東洋新薬の登録商標です。

トレンディアイムホームページ

trendy1フラバンジェノール概要
フラバンジェノールについての詳細

 

参考動画 YouTube

 

東洋新薬

※「フラバンジェノール」「FLAVANGENOL」は、株式会社東洋新薬の登録商標です。
http://www.toyoshinyaku.co.jp/
東洋新薬ホームページのフラバンジェノールについての説明

東洋新薬は、トクホ許可取得数No.1です
tokuho

オリコンAfter Research:フラバンジェノールR、白金ナノコロイド、プラセンタ「今後注目したい成分・素材」に関する追跡調査(pdf)

サプリの力ホームページでのフラバンジェノールと東洋新薬の紹介

マイナビニュース
フラバンジェノールは紫外線ダメージによるシミ発生を抑制できる -東洋新薬2013.06.18

東洋新薬 独自素材「フラバンジェノール」の美白メカニズムを解明2013.04.24

週間粧業ホームページ 日刊コスメ通信
東洋新薬、「フラバンジェノール」で抗糖化作用・抗カルボニル化作用を確認2012.11.08

 

東洋新薬ホームページ「学会発表」

2013.08 第31回美容皮膚科学会
『松樹皮抽出物(フラバンジェノール®)配合サプリメント摂取による、ステロイド剤治療における副作用の軽減効果』

2013.06 第112回日本皮膚科学会総会
フラバンジェノール®の美白メカニズム-エンドセリン受容体B(EDNRB)のUVB発現増強抑制作用-

2013.04 日本薬学会第133年会
松樹皮抽出物フラバンジェノール®はUVB照射による転写因子MITFの発現量増加を抑制する

2012.11 第64回日本皮膚科学会西部支部学術大会
フラバンジェノール®(松樹皮抽出物)のステロイド使用による皮膚の副作用に対する作用の検討

2012.10 第64回日本生物工学会大会
松樹皮抽出物「フラバンジェノール®」の抗糖化、抗カルボニル化作用

2012.03 日本農芸化学会2012年度大会
松樹皮抽出物(フラバンジェノールⓇ)の外用による美白作用の検討

2011.04 日本薬学会第131年会
松樹皮抽出物フラバンジェノールⓇの脂肪肝に対する脂肪燃焼亢進作用

2011.04 日本農芸化学会2011年度大会
松樹皮抽出物(フラバンジェノールⓇ)の塗布による血流改善作用の検討

2010.03 日本薬学会第130年会
皮膚の光老化に対する『フラバンジェノール®』摂取の作用

2009.10 日本生薬学会第56回年会
松樹皮抽出物(『フラバンジェノールⓇ』)のUV照射マウス色素細胞に及ぼす影響

2009.06 第13回日本地域薬局薬学会年会
機能性食品素材『フラバンジェノールⓇ』の抗肥満効果

2009.03日本農芸化学会
『フラバンジェノール®』の皮膚浸透性およびメラニン生成抑制作用の検討

2009.03 日本薬学会第129年会
松樹皮抽出物『フラバンジェノールⓇ』の代謝性疾患予防作用メカニズムの解析

2009.03 日本薬学会第129年会
松樹皮抽出物『フラバンジェノールⓇ』の関節炎に対する作用

その他、東洋新薬ホームページ「学会発表」ページはこちら

参考サイト

サントリーフラバンジェノール研究所

お気軽にお問い合わせください TEL 0956-25-6670

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP