ぜひ知っていただきたい 「睡眠と健康講座」開催のお知らせ

毎日ぐっすり眠れていますか?
今、4人に1人が睡眠トラブルを抱えていると言われています。スマホなどの普及により、若い世代でも悩みの種になっています。子供にとっての睡眠は、心と体と脳を十分に発達させ、能力発揮のために必要不可欠で、睡眠中に分泌される成長ホルモンが重要です。

大人の世代になると、成長ホルモンの分泌量は減り、その分は免疫力や細胞の再生力の為に使われます。大人の睡眠は、心身の疲れをとり、病気や怪我からの快復力を高めるとともに、ストレスに強い心と体にするため、脳の機能を守り「老化防止jのために必要です。
そこで今回は睡眠のメカニズムを知り、良質な睡眠をとるためのヒント満載の講演会を下記の日程で行います。

 

講演:「良質な睡眠と健康について」
講師:医学博士 近藤陽一先生

日時:2016年8月18日(木)12時開場13時開演

会場:セントラルホテルフクオカ3階ダイヤモンド
福岡市中央区渡辺通4-1-2     Tel(092)712-1212(代)

※入場の際はチケットが必要となります。最寄りの友の会、もしくは本社へお問い合わせください。
<講師プロフィール>
医学博士近藤陽一
北里大学大学院修了後、防衛医科大学衛生学助手、リハビリテーション部講師を経て、山野美容芸術短期大学教授に就任。同副学長を経て、新渡戸文化短期大学臨床検査学科教授に就任。現在は山野美容芸術短期大学名誉教授として後進の指導にあたる。
専門分野は「環境衛生生理学」「健康美容学」『生命倫理学」「安全管理学」「感染予防学」など多岐に渡った研究を行われ、JOC日本オリンピック委員会スポーツ医科学委員として、20年にわたりオリンピック選手の健康管理・技術向上のための科学的分析・指導を行われてきました。